セックスの相性はセフレにとっての生命線です。体の相性を確かめるための方法をいくつか紹介します。

セックスの相性は上手い下手ではない?

セックスの相性はテクニックのうまい・へたではありません。 匂いや見た目も大事になりますが、一番重要になるのは性癖。必ず性癖の部分は事前に相性のいいひとを選ぶようにします。 セフレ募集なのでその辺ははっきり露骨なまでに聞いても全然問題ありません。 お互いに気持ちよくなれなければ意味がないのですからセフレを探すときは必ずどんなセックスが好きか軽く話しておくことをおすすめしますよ!

性欲と食欲の関係

セックスの相性を見るには、食事に行けと昔、夜遊びの先輩に言われました。確かに・・・と思うことも多かったので紹介したいと思います。 食の趣味が合う人とのセックスの相性も合う確率は割と高いので、1回目の顔合わせは相手にお店を選んでもらって食事に行くといいでしょう。相手が選んだお店がおいしいと感じればセックスの相性もいい可能性が高い。 趣味嗜好が似ているので、そういうことになるんですね。

汗の匂いで相性がわかる?

体臭はフェロモンのにおいと言われています。匂いが無理な人とは遺伝子レベルで相性が悪いそうです。 抱き合って、違和感を感じた相手とはセフレとしての関係は築けないかもしれません(^_^;) 逆に相性のいい相手はたとえ他の人が臭いと感じてもあなたにとってはいい匂いらしいのです。これは人間が本能的に自分の遺伝子と遠い遺伝子と子孫を残すために備わっているものらしいのですが、なるほどそれならセックスの相性がいい悪いに関係してくるのも納得できますね~確かにそういう経験あるような気が・・・

最初から継続的に付き合いを続けていくことを約束しないほうがいい

散々相性を見分けるコツを紹介してきましたが、結局は会う前に色々決めてしまうのは早いということ。 もちろん性格的な相性も良くなければ楽しい関係は続かないので、その辺の相性をまずはメールで確かめて文字のやり取りで済むことは会う前にすましておくことで会ってからがスムーズにセフレとして自然な関係を持てると思いますので参考にしてくださいね!